2007年12月18日

Zoellick says pros and cons to Chinese lending in Africa

http://news.yahoo.com/s/afp/20071218/wl_asia_afp/chinaworldbankafricabankingzoellick
AFP - World Bank president Robert Zoellick on Tuesday expressed concern that China's massive lending to Africa could cause debt problems, but acknowledged there were positives to the splurge of money.
ゼーリック氏は中国の融資に賛否両論あり、アフリカ
AFP通信-世界銀行総裁の懸念を表明し、同国のロバートゼーリックは、中国の巨額の融資をアフリカ債務問題を引き起こす可能性が、陽性反応があったと認めたのお金の散財。

posted by 果科 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 機械翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。