2007年10月31日

French foreign minister in China with sensitive issues on agenda

http://news.yahoo.com/s/afp/20071031/wl_afp/chinafrancediplomacy
AFP - France's foreign minister held talks with China's leaders Wednesday to pave the way for President Nicolas Sarkozy's visit and push Beijing on a range of sensitive issues, including Myanmar and Iran.
フランスの外相と中国の敏感な問題を議題に
afp通信-フランスの外相と会談し、中国の指導者の道を開く水曜日s arkozyニコラス大統領の訪問を押すと北京の範囲で敏感な問題など、ミャンマーとイランます。

posted by 果科 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 機械翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63731719
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。